« 梅じゃなくて桜じゃなくて | トップページ | 経頭蓋磁気治療の効果 »

2018年4月 4日 (水)

三峰神社 白い気守

秩父 三峰神社にて毎月一日に配布される「白い気守」。
昨日のお休みがちょうど4月1日でしたので、これをGetする為に三峰神社へ。
HPによると、整理券の配布が午前1:30~ということなので、三峰神社へは我が家から約2時間ちょっとなので、奥様の帰宅を待って前日の22:00頃に自宅を出発。
深夜ということもあり順調に目的地を目指していました。
しかし残り16㎞地点、真っ暗闇にテールランプの列が・・・まさかここから渋滞なのか!
この時ちょうど24:00。
ここまで来て引き返すわけにもいかず(というか道が狭くてUターンもできず・・・)、あと二時間ほどで配布時間となるので、しばらくしたら動き出すだろうと待機を決意。
これが後にとんでも事件に発展するとはこの時点では想像できず。

程なくして深夜2:30頃。
おそらく第一陣と思われる下山組が反対車線を通過。
一時間もすると相当数の通過を見届けたが、全く前進の気配なし・・・
なぜだろう??
ここで登場「Twitter」、同じ境遇の人間がいるはずと思い「#三峰神社」と検索。
そして衝撃の内容を見ることになるのです。
なんと、車を放置し徒歩にて先を目指す人々、車内で爆睡状態の人々おおよそ渋滞の要因となる内容がずらずらと出てくるわ出てくるわ。
そんなことしたらせっかく手に入れてもご利益も無いだろうと、怒りを覚えつつも動かぬ車内でひたすら待ち続けること6時間・・・
夜明けを迎えました。
が、なんとこの6時間の間1㎜も動かず!
さすがにトイレに行きたくなってきたので、周囲を検索すると、1.5㎞先に道の駅がある事を確認できたので、まずは奥様に徒歩で向かわせることに。
しばらくすると、「爆睡車両発見!」との一報。
周囲の車両は回避しつつ前進を始めてるとの事。
ようやく我が家も前進を開始できました。
そこから、約5時間かけて進んだ距離、約5㎞・・・
残り10㎞地点にて確認した電光掲示板に「駐車場までここから約6時間以上」
これは・・・無理だろ・・・と思う気持ちと「ここまで来たら行くしかないだろう!」という気持ちが交錯する中、Twitterに「後日受領用、整理券配布」の情報が!
周辺渋滞が過去最高となり、近隣より大クレームが発生、さらに警察も収拾がつけられない状態だということで、ある場所以上先に進ませない措置を神社側が取り始め、通常毎月1日しかもらえないお守りを後日でも受領できるという整理券をどこかの場所で配り始めたというのである。
これはいったいどこなのか???
いろいろ検索した結果
なんと・・・15㎞地点の道の駅・・・
な・ん・だ・と!!!
5時間も前に通過しているじゃないか!
なぜ、途中を飛ばしてそこまで行くのだ!
当日にこだわる人も中にはそりゃいるでしょうよ。
こだわらない人も中にはいるんだから(わたしとか)声かけてくれればいいのに。
速攻Uターンでしょ。これは。
結果、

Img_1439
引換券Get!
4月中の交換が必要ですが、これで十分です。
後日行きます、行きますとも!!

以上、出不精がたまに出かけるととんでもない大冒険となる・・・
というお話でした。
ここには書き綴れない内容がまだまだたくさんあるのですが、この辺でやめておきます。
長文お付き合い頂きありがとうございました。

|

« 梅じゃなくて桜じゃなくて | トップページ | 経頭蓋磁気治療の効果 »