« 体を温める飲み物と冷やす飲み物の見分け方 | トップページ | さいたま巡業 »

2017年10月18日 (水)

ニモが来ました

生物兵器の活躍によりようやくコケが落ち着いてきたので、ついにお魚を投入!
というわけで、いつものショップへGo。
小さめのカクレクマノミ「ニモ」を3匹と砂底のお掃除部隊として「マガキガイ」
そして新たに浮上した大問題!!
マリンアクアリウムの天敵といわれる「セイタカイソギンチャク」と思われる生き物がライブロックの隙間に発見。
このイソギンチャク、触手に毒をお持ちの上、放置しておくと大量増殖となってしまうようです。そこで、このイソギンチャクの天敵「ペパーミントシュリンプ」なる海老さんも併せて投入します。

Img_1367
まずは、水合わせ。
2時間ほどかけてゆっくりと我が家の海水をなじませます。

Img_1374
カクレクマノミ。
ちょうど3匹並んだところでパシャリ。
左から「クマ①・クマ②・クマ③(くまさんw)」と名付けましたが、目印もないので、どれがどれだかはわかりませぬ・・・

Img_1378マガキガイ。
変な顔なんですが、なんかカワイイw
像のような鼻?(口)で底砂を突っついています。

Img_1388ペパーミントシュリンプ。
逆さまに映っているわけではありません。
明るいところが苦手なのでしょうか?
水に入れるや否やライブロックの裏側へ一直線。
無事にセイタカイソギンチャクを駆除してくれるといいのですが・・・
とりあえず三種とも元気そうでなにより。
だいぶ水槽がカラフルになってきました。


|

« 体を温める飲み物と冷やす飲み物の見分け方 | トップページ | さいたま巡業 »